🎋七夕🎋

明日7月7日は七夕ですね🎋

当館では、ご来館される皆様に短冊に願い事を書いて頂きました✎

沢山の思いが込められた短冊でいっぱいの笹竹をロビーに飾っています🎋

漕艇センターでは、6月下旬にスタッフの山本さんご夫婦に協力頂き、センター長と中野さんが笹竹を取りに行かせていただきました。

颯爽と竹藪に入り、格好のいい笹竹をセンター長と中野さんが見極めます。

 

 

笹竹を切り倒した後は、センター長と山本さんご夫婦も一緒に不要な枝や自然と巻き付いた芋のつるを外します。

トラックまで笹竹を運び、漕艇センターまで持ち帰った後は・・・。

皆で笹竹を固定し、お客様の大切な願い事が書かれた短冊や七夕飾りを笹の葉に付けました✨

笹や竹というものは生命力に溢れ、まっすぐに伸びることから神聖な植物と言われ、笹の葉は魔除けになると考えられたようです。

🎋🎋🎋🎋🎋 短冊の色で願い事が違うって知ってた? 🎋🎋🎋🎋🎋

七夕には色とりどりの短冊が飾られます。

使われる色には、陰陽五行説からもとづいて黒(紫)・赤・白・黄・青(緑)の5色が使われます。

黒は縁起がよくないということで、黒の代わりに紫が使われ、また昔は緑を青と呼んでいた名残なのか、青の代わりに緑が使われることもあります。

5色にはそれぞれ意味があり、願い事にあった色に願い事を書く事で願いが叶いやすくなるとも言われています。

黒(紫)・・・学業に関する願い事

赤・・・両親や先祖に感謝する事

白・・・規則や義務を守る達成の願い事

黄・・・人間関係に関係する願い事

青(緑)・・・成長に関係する願い事

しかし、現在の日本では短冊に願いを込める事は変わっていませんが、短冊の色はあまり意識されなくなりました。

🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋🎋

昨年に続き今年も新型コロナウイルスの影響で、七夕まつりが中止となっている地域があります。

自宅で五色の短冊や飾りを笹に飾って楽しんでみてはいかがでしょうか😃

七夕には、天の川や糸をイメージしたそうめんを食べる習慣があります。

星にちなんでオクラをカットし、そうめんやちらし寿司に飾って食べてみてもいいですね☆

あいにくのお天気が続いていますが、明日の夜は曇り予報です⛅

明日は天の川で隔たれた織姫と彦星が1年に1度だけ会える日です。

ソーシャルディスタンスを保ちながらの生活が続いていますが、明日の夜空では密になってもいいのでは😀

どうか皆様の願い事が叶いますように☆彡