2023年 年末のご挨拶

早いもので2023年も残すところ、あと4日となりました。

新型コロナウイルス感染症が5類に引き下げられた事で、以前のような賑わいを取り戻しつつあるように感じますが、秋以降全国的にインフルエンザやプール熱が猛威をふるっており、新型コロナ流行再燃も懸念され、まだまだ完全に以前のような生活には戻れていないというのが現状ですね。

さて、皆さまにとって今年はどのような1年でしたか❓

当施設の2023年を振り返ってみます。

【1・2・3月】

1月には「安全祈願」、そして3年ぶりに「初漕ぎ」を開催しました。

以前のようにとまではできませんでしたが、初漕ぎの後皆様に温かいお飲み物をご用意させていただきました。

また日本全国に会場を設け、全国規模のカヌーエルゴ大会がカヌーホーム様主催で開催。

当施設のセンター長も参加し、大盛り上がりの大会となりました。

【4・5・6月】

4月の「スプリングカップ」は、4年ぶりの開催を目指し準備しましたが、放流量・漂流物過多の為大会当日中止となりました。

G.Wにはニッケパークタウンにて、3年ぶりに「エルゴマシン体験会」を開催。

西高ボート部の皆様、神鋼漕艇部の皆様、ご協力いただきありがとうございました。

中学校の野外活動受け入れでは「ボート体験・グラウンドゴルフ体験&竹トンボ作り・カヌー体験」、トライやるウィークでは「日常業務・水路掃除・ロープ編み・ボート&カヌー体験」をしていただきました。

6月には「第77回県民大会兼第24回加古川市長杯ボート競技大会」を開催。

大会当日は数日前からの雨の影響で翌週へ順延となりましたが、無事開催する事ができました。

【7・8月】

8月には「第30回加古川市民レガッタ」を開催。

熱い熱い戦いと同時に、暑い暑い2日間でした。

【9月・10月】

秋にはたくさんの小学校が「ボート体験・カヌー体験・エルゴマシン体験・アルティメット体験・安全講習」と様々な体験に来てくださいました。

秋の体験教室はお天気に恵まれ、全ての学校が体験教室を開催する事ができました。

 

 

【11・12月】

11月には「第34回関西学生秋季選手権」を3日間開催。

たくさんの大学からエントリーがあり、大盛り上がりの大会となりました。

2023年のトップを決める「Head Of The Kakogawa 2023」を開催。

加古川でのボート大会では1番の長距離となる3㎞の戦い。

大会納めとなるレース。

参加者の皆様はベストタイムを目指し、戦われました。

12月には初めての「【親子工作】ゆらゆらサンタ」を開催🎅

出来るだけ廃材を使い準備しました。

12月には、「第1回カヌーマラソン」を開催。

ボートとは違い種目ごとに一斉スタート。

2㎞・5㎞・10㎞と体力勝負のレース。

日本全国からたくさんの皆様にご参加いただきました。

2023年、施設として様々な新しい事に挑戦できた1年だったと思います。

また挑戦には、たくさんの皆様のご協力が不可欠でした。

ご協力いただきました皆様「本当にありがとうございました」

また今年1年漕艇センターをご利用いただきありがとうございました。

 

さて、年内の営業は本日28日(木)までです。

2023年12月29日(金)~2024年1月3日(水)の期間は、誠に勝手ながらお休みさせていただきます。

新年は1月4日(木)より、通常通り開館致します。

2024年が皆様にとって、素晴らしい年となりますように✨