三木市立別所小学校 ~ボート体験~

10月27日(金)、三木市立別所小学校が漕艇センターへ来てくださいました👫

それでは最後にボート体験の様子をご紹介致します。

【ボート体験】

カヌーはパドルを使いましたが、ボートはオールを使います。

オールはとても長く、そして持つととっても重いです😅

まずインストラクターが実際に乗り込み、漕ぎながらポイントを教えてくれました。

二人ずつボートに乗り、インストラクターからオールの使い方と体の動かし方を学びました。

ボートは手を使って漕いでいるように思えますが、主に足を使って漕いでいるんだという事がわかりました😄

漕ぎ方を教わった後は、いよいよボートに乗って加古川へ出艇🚣

スタッフとオールを押し合いっこし、どんどん乗艇場から離れていくボート。

最初は少しでもバランスを崩せばひっくり返ってしまうのではと怖さが先に立ち、緊張した面持ちで始まったボート体験🚣

ボートは4人の漕手は進行方向に背を向けて進む為、より不安感が強いですが安心して下さい。

体験していただくボートは「ナックルフォア」と言って、初心者の方にも安心して漕いでいただける安定感抜群のボートです😊

各艇インストラクターの指示の元、何周も何周も練習しました。

オールに水の抵抗が加わり、最初は上手くいきません😖

一生懸命インストラクターのアドバイスを聞き、皆の息が合ってくるとボートの揺れもなくなりどんどんスピードが上がり、加古川の上をス~イスイ😃

この気持ちよさがボートの魅力です✨

ボート体験の最後には、班対抗レースを行いました。

「アテンション・ゴー」の合図に合わせ、全艇一斉に漕ぎ出しました。

スタートダッシュに成功した班、なかなか息が合わず出遅れた班、また追い抜くことに成功した班と様々な戦い模様でした😄

体験が終わると、全員でボートを片付けました。

【片付け】

1日使ったボートの汚れを落とす為、まずは皆で川からボートを引き上げました。

お祭りの掛け声で「ワッショイ・ワッショイ」とロープを引いている班もありましたね😁

川から引き上げた後、長い坂を力を合わせて艇庫前まで押し上げます。

艇庫前では、汚れを落とす前にボートやオールに水をかける人、スポンジで汚れを落とす人、綺麗になったボートをタオルで拭き取る人に分かれ、テキパキと片付けました😊

最後に、閉会式。

【閉会式】

スケジュールを前倒しに組み直し、何とかお天気が崩れる前に全ての体験を終えることが出来ました。

代表児童から、とても楽しかったとお礼をいただきました。

実は別所小学校が帰られた後、急に空が真っ暗になり雷が鳴り、雹(ひょう)が降り大荒れ⚡

スタッフとインストラクターで「間に合ってよかったね」と話しました😉

スケジュール進行にご協力いただきました先生方、インストラクターの皆様、本当にありがとうございました。

別所小学校の皆様、いつでも漕艇センターへ来てくださいね。

今回は体験いただく時間がありませんでしたが、エルゴマシンというトレーニングマシンを使い、レースを行うこともできるんです。

班対抗で戦うととても楽しいんですよ🎵

いつでも漕艇センターに来てくださいね。

スタッフ一同、楽しみにお待ちしております🥰