三木市立別所小学校 ~アルティメット体験~

10月27日(金)、三木市立別所小学校が漕艇センターへ来てくださいました👫

数日前から天気予報が思わしくなく、学校と何度も連絡を取り合いながらスケジュールを変更し、開催することができました。

到着後駐車場にて開会式を行いました。

【開会式】

代表児童と先生からの挨拶の後、すぐに班ごとに分かれ3つの体験をしていただきました。

それでは、アルティメット体験からご紹介致します。

【アルティメット体験】

アルティメットは、フライングディスク(フリスビー)をパスしながら運び、相手のエンドゾーンを目指していくスポーツです。

アルティメットには、「投げる」「走る」「跳ぶ」の要素が求められ、他のスポーツにはない魅力がたくさんあります😄

またフライングディスクは、球技にはないディスクの優れた飛行特性を活かす事ができ、パスの際に曲線を描き狙った場所に落とすことができるといった魅力があります✨

インストラクターからコツを教えてもらった後、フライングディスクを狙った所へ投げる練習とキャッチする練習をしました。

なかなか思った所へ投げる事が難しいですが、それがまた楽しかったですね😁

練習した後はグループに分かれゲームをしました。

「パスパス」と声を掛け合い一生懸命走りました💦

次回は、カヌー体験の様子をご紹介致します🛶